台湾 九份(チウフェン)

土曜日始発で電車に乗り 伊丹空港から 主人が東京へ日帰り出張に・・・。
朝早いから遠慮せずに 金曜日から東京入れば?とやんわりオススメしたのですが「金曜は 金曜で 会社で用事があるから」と 断られた~!チッ。

また 火曜日から週末まで東京出張だと言うので「行ったり来たり面倒だから 土曜日からずっと東京いれば?」と 再度オススメしたのですが 月曜日は会社で用事があるそうです。
「じゃあ~ 東京住んで こっちに用事がある時だけ こっち来れば?」と言うと「ケンカ売ってるの?」って。
いえいえ 本音です 笑。
ホテルだと休まらないので わざわざ飛行機乗って帰って来るそうですが 私なんてラグジュアリーなホテルで 1泊ゆっくりさせて頂けると 休まるだろうなぁ~って思うのですが 仕事だと違うのかな?
エクシブが近くだと 仕事でもエクシブ泊まってるみたいですが 羨ましいなぁ~ 私もいつか1人でふらっと泊まりに行きたいものです。
P1015567_convert_20140819075816.jpg
さて さて また 台湾の続きです。
千と千尋の神隠しのモデルとも言われた九份。
台北から バスで1時間半。
行きはタクシーか バスで行くか 若しくは最寄り駅まで電車に乗り駅からバスで行くか 迷ったのですが 電車は乗り換えで迷うのも嫌で タクシーはいくら安いからと言っても 1時間半は勿体ない?とバスで。
これが わりとサバイバルで オンボロバスで ガタガタ クネクネ道を 猛スピードで飛ばす 飛ばす!
失敗した~!って感じでした。
睡魔が度々襲って来ましたが 一睡もできませんでした。
横に座った娘が寝てたのですが 首がグラングランと揺れて 頭をぶつけないかと気が気じゃなくて 1時間半 娘の頭をガードするので必死でした。
一方 後ろの席で 主人が爆睡していましたが 頭ぶつけてしまって~!
P1015569_convert_20140819075858.jpg
どこが神隠しの建物か全くわからなくて 人の流れに沿って歩いていたのですが 主人と娘 かき氷 飲み物 スイーツが販売されていると 絶対100% 立ち止まって買って食べる 笑。
ここでも 無言で並び え? 買うの?
また 屋台フードの独特なニオイが漂っていて 主人も このニオイだけは ちょっと・・・って 食べるけど気になるのね。
写真の店員さんが 信じられないほど可愛くて 「どうしてこんな所でバイトしてるの?」と聞きたかったです。
主人と整形かな?って わりと その手の看板多かったのですよ←違ったら 超 失礼!
P1015568_convert_20140819075838.jpg
これ 一口もらいましたが 美味しかったです!
アイスをクレープの皮みたいなので 包んであるのですが 粉々のナッツが入っていて。
P1015572_convert_20140819075938.jpg
雰囲気が何となく ジブリの世界になって来ました おお~っ! でも 建物どこ? どこ?
道幅が狭くて 人がいっぱい 皆様写真バチバチ撮られているので 進まない 笑。
P1015570_convert_20140819075915.jpg
神隠しの建物で お茶しようって 決めていたので ここかな?と入ってみましたが 違いました。
観光客多かったのですが 喋らないと アジアどこの国の人かわからないのですよ外見だけだと。
写真は皆様同じ様なところで撮ってるのですが 「写真撮りましょうか?」とわざわざお声をかけて下さる場面が多く 主人との2ショットなんて即答でお断りしたいのですが 私も大人なので「有難うございます」と笑顔で カメラをお渡しします。
そんなこんなで 主人とのキセキの2ショットがこの台湾旅行数枚含まれておりました。
娘は少し離れた場所で そんな時に限って携帯で写真撮ってるのですよ~景色の。
P1015575_convert_20140819215332.jpg
ここは 昼間より 夜の方が断然いいですよ(多分)。
建物は古いので 昼間だと一歩間違えれば廃墟の様ですが 夜だと赤提灯の明かりが幻想的です。
P1015581_convert_20140819215414.jpg
主人と「この建物じゃない?」って でも カメラの力って凄いですね 写真の方が綺麗で 肉眼で見ると「え?こんな感じなの?」と言うのも正直否めない 主人も「写真って凄いなぁ~」と一言。
それでも 綺麗です 写真が良く写り過ぎですね 笑。
P1015584_convert_20140819215436.jpg
何だか 不思議なものが突然壁に。
思わず写真撮っちゃった。
何やら建物の壁にお面の様なものがあり 行ってみようと これが ジブリの建物っぽいので ここでお茶して帰りましょうと。。。。。
P1015588_convert_20140821115001.jpg
不気味でしょ?
このお面の前で 娘と同じ顔をして 夫に写真を撮ってもらいました。
薄白目で口あけて・・・・ブログにはとてもアップできません
ホテルに戻って調べると これがその建物でした。
お茶を飲みたかった店で飲めて良かった~。

お茶の様子は 後半に続く・・・。
スポンサーサイト
2014-08-31 : 旅行[台湾] :
ホーム  次のページ »

プロフィール

mon tresor 2007

Author:mon tresor 2007
2007 mon tresor(私の宝物)
2016 mon reve(私の夢)
婦人服・雑貨・小物のショップオープン

宝塚市逆瀬川1-2-1 3F
0797-72-1808
10:00~20:00営業

最新コメント

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード