4月京都 たん熊北店 本店

IMG_0986_convert_20170430162243.jpg
3月の京都は下鴨茶寮へ行ってまいりましたが やはり菊乃井がいいねが結論。
4月予約するねとお電話しましたが 4月桜の時期じゃないですか! 予約見事に取れませんでした💦
どうしたものかと思っておりましたら 友人 たん熊本家は如何ですか?と。
以前 お茶のCM 綾鷹で京都の名店が出ていましたが たん熊とは知らず 友人に教えて頂き 行きたい!行きたい!と 笑。
本家はミシュラン二つ星を頂いているお店です 別に星の数を気にしているわけではないですが 何となく 幾つなのかな?
星頂いてるお店なのかな?と 一応調べてしまうのが人の性 笑。
三つ星はまだ瓢亭 なかむらとありますが いつか行ってみたいですね。
IMG_0985_convert_20170430162513.jpg
たん熊本家夏場は川床も有名な様ですね(友人からの受け売り 笑) 生憎雨模様でしたが それでもお部屋から見えるこちらで食事をすれば さぞかし気持ちが良いでしょう 川床予約をして帰ろうと伺ってみると どうやら夜だけらしいです。
私も友人も子供がいますからね まだ 子供と主人を置いて行けないですね。
いつか 子供もお互い巣立ち そんな日が来ると楽しいでしょうねと・・・・・・また それを楽しみに お昼間こうして 束の間の時間食事をするのも悪くないです。
IMG_0999_convert_20170430162411.jpg
食前酒から始まり さらっと感想を書かせて頂くなら お料理どれも美味しく頂きました。
スッポンも有名だそうで(これも 友人からの受け売り 笑) 椀物には結構大きなスッポンの身が入っており それはそれは美味でございました また出汁が最高!
スッポンなんて以前いつ頂いたのかと記憶を辿ると 3年前京都のエクシブで頂いてから 口にしていませんでした。
スッポンをエクシブで初めて これも椀物で頂いた娘が 一緒に入っていた 麩だったでしょうか?
「これが スッポンね!」と言ったのが可笑しくて 主人と大笑いしたのを思い出しました。
「違う~💦 それ お麩だから さっき食べてたのがスッポン」と。
私も何度か若かりし頃 スッポンを食べに行こうかと誘われたのですが「カメは食べれないです」とお断りした記憶が・・・・・今思えば 食べときゃよかった 笑。
IMG_1001_convert_20170430162218.jpg
鮎も琵琶湖の鮎で 高級なのでしょうが どうしても鮎は・・・・食べれなくはないのですがね 笑。
昔は魚一切口にしなかったのですが ここまで食べれる様になったのは 自分の中では奇跡です。
それでも1匹 友人に手伝ってもらいました 個室でなければ お行儀悪いので全部自分で頂きますが 笑。
IMG_0988_convert_20170430162331.jpg
筍ご飯を全部頂けませんでしたので 持ち帰らせて下さいました。
最後 綾鷹のCMで見た 栗栖 熊三郎さんもご挨拶に来て下さり 最後お見送りもして下さいました 嬉しかったです。
友人のご主人様曰く 栗栖 熊三郎さん直々に余りご挨拶はされないそうで・・・・・
その話を家でしますと 娘が 友人が美人だったから おじさん(←失礼)喋りたかったんだよ と。
妙に納得 そうだったのねー!笑。
写真にないのですが(どこかで落とした?) たん熊のステッカーも下さいましたよ。
ピンク色のは メモ用紙です。
IMG_0997_convert_20170430203249.jpg
(たん熊の近所京都らしく いい感じの雰囲気でした 風情がありますね~友人が送って下さった画像)

5月は菊乃井行こうね 予約するねとお電話しましたが 見事撃沈💦
個室空きなしです全日 6月か7月で予約します。
でも 5月も美味しいもの頂きたいので 二つ星のお店 予約しました こちらもギリギリセーフで結構予約埋まっておりました。
IMG_0998_convert_20170430203312.jpg


IMG_0990_convert_20170430203221.jpg
たん熊の直ぐ近くのお豆腐屋さん賀茂豆腐 近喜(きんき)
とうふみたらしも美味しくて 湯葉豆腐も美味でした。
おからが無料でお持ち帰り下さいと 頂いちゃいました 笑。
コロッケや卯の花 おからのポテサラ風と色々使えましたよ!
IMG_0989_convert_20170430203157.jpg
友人が寄りたいお店があるのですと伺った市原平兵衛商店
以前友人からこちらの盛りつけ箸を頂いたのですが とても使い易くて重宝しているのです。
料理研究家 料理人が愛用のお箸と聞くと納得です。
今回 天婦羅箸と丈夫そうな万能で何でもお料理に使えそうなお箸をGET
ついでに大好きな瓢箪の箸置きがあったので 買うわ~♪と友人に。
何が可笑しいのか笑ってらしたので 後で聞くと 「あれ 茄子って書いてましたよ」と 帰り車の中で爆笑。
友人が私に伝えようとした時には 私お会計していたとか。
茄子と言えば茄子だし 瓢箪と思えば瓢箪ってコトで💦

美味しい食事と お買い物も楽しく お気に入りの品々をGETできて 毎回友人には感謝です。
帰り一緒にイカリでお買い物 夕飯の調達までお付き合い下さり 本当に至れり尽くせりって 私にとってはこのことです。
また来月の美味しいお料理と大好きな友人とのお出かけを楽しみに バリバリ働こうと思います。
スポンサーサイト
2017-05-01 : 外食 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

幸せな1日♪

IMG_0889_convert_20170416204617.jpg
この日は色々なご縁が重なり 本当に幸せな1日でした
素敵な先輩お二人と夜に ビストロレギュームでお祝いの食事会です。
先ずは 娘の(小~高)お世話になりました学校の 先輩ということで お客様の中でも親近感が(勝手に 笑)
お仕事バリバリされてらして お美しい サッパリとした性格はお話していて清々しい!
お仕事はサロンドユニール←こちらです。
結婚相談所をされてらして お仕事で着られるお洋服をいつもお買い物して下さりお世話になっております。

もうお一方の先輩も逆瀬川店をオープンしてから ずっとお買い物に来て下さっているお客様。
この方も うちのスタッフに実年齢を言うと「えー!全然見えないです お綺麗ですよね~!」と驚かれます。
性格もお姉様ですが 可愛らしくて 独身だと伺った時には 驚きと 勿体ないのとで・・・・・
よくよくお話を伺うと ご結婚を望んでらっしゃるとの事で 何気に サロンドユニールのお話をしました。
入会されてからは あれよあれよと言う間に ご結婚が決まり サロンドユニールをご紹介して良かったと本当に嬉しくて
この日この様な席を設けて下さり 私が嫁に行くわけではないですが とても幸せな気持ちで よく食べて よく飲んで(飲み過ぎて)沢山笑い 楽しい時間を過ごさせて頂きました。
IMG_0895_convert_20170416211250.jpg
左から サロンドユニールの先輩  真ん中はご結婚される先輩 右が私です。
皆様顏だしOKとの事で 私だけ ぼかすのも失礼なので。(^▽^;)
かなりワインを頂いた後 最後のお写真です。
お洋服はお二方共 モントレゾールのお洋服を着て下さり 有難いですね。
結婚もそうですが 何事も最初の一歩踏み出す勇気が必要なのですね。
どうか末永くお幸せにと願いながら この日はお開きとなりました 笑。
  
サロンドユニールさんのブログ←こちらでも ご紹介して頂いてます。
IMG_0891_convert_20170417082850.jpg
ご結婚される先輩から 美味しいお菓子を頂戴致しました♪
嬉しい~!
IMG_0892_convert_20170417082937.jpg
少し遠方にお引越しされるのですが 是非 遊びに行きますね~!と厚かましく 笑。
これからお忙しくなられますが お身体大切に 無事入籍 お引越しと 乗り切って 幸せなご家庭を築いて頂きたいです♪

インスタ←こちらから♪
2017-04-17 : 外食 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

しば田 宝塚南口

P1015315_convert_20140624102008.jpg
お店の画像を携帯では撮ったのですが レフで撮るのを忘れて 以前昼間に行った際の画像引っ張って来ました。
座席数は少なくこぢんまりしたお店ですが なかなかの人気店で 美味しいと噂もよく耳に入ります。
以前お昼に行った際も美味しくいただきました。
P1010548_convert_20170321093157.jpg
今回 小学校の頃からクラスはなかなか同じならないものの ず~っと仲良くしていたお友達が 大学東京へ行っちゃうので お母様が 卒業お祝いで食事しましょうと素敵なご提案を♪
勿論 娘も大喜びです。
P1010549_convert_20170321093214.jpg
お友達可愛いお嬢さんで 私も大好きなのですが 何だか娘が東京行っちゃうみたいで 寂しいです。
前の日に20時まで仕事でしたので 娘と お店のですが チュチュアンナのパジャマとスリッパプレゼントしようよ!と あれこれ悩んで選んだのです。
最近私ボケボケなので 絶対持って帰るの忘れない様に メモを目につくレジに貼って(レジ〆で嫌でも目に入りますので) 無事家に持って帰ったのです。
で 持って帰ったはいいですが 今度持って行くのを忘れない様に 玄関に置いてバッチリ。
P1010550_convert_20170321093245.jpg
夜7時に待ち合わせていたのですが 出る直前店から連絡が入りあれこれ支持して もうこんな時間!と 夫に早く車出して~💦とダッシュで車に乗り込み 5分前には着くわね ほっ。。。。。。。。。
半分ほど車で走ったところで「あー! ごめん 引き返して パジャマ忘れたーー💦」
夫には「なんでやねん! アホか!」とボロカスに言われ 引き返して 見事遅刻 変な汗かいて到着。
P1010551_convert_20170321093303.jpg
変な汗かいたまま 食事スタート。
夜のしば田さんは 初!
P1010552_convert_20170321093322.jpg
お料理はどれも美味しくいただきました。
魚どちらかと言うと苦手な部類ですが 外で頂く魚は美味しいですね。
鮮度なのか調理法なのかはわかりませんが 笑。
P1010553_convert_20170324074956.jpg
揚物に使われていた 塩が 朝ドラの「まれ」ご覧になられてた方はご存知の 田園で塩を作られていた・・・・・
あのモデルとなられた方の田園で作られた塩が出されました。
「まれ」途中で見たり見なかったりしたのですが 田園で塩を作ってるシーンはよく覚えていましたので 軽く感動。
P1010554_convert_20170324075022.jpg
天婦羅 揚げたては美味しいですね 家でもよくしますが 自分が食べる頃にはやや冷めてますからね。
お塩も美味しく頂きました。
P1010555_convert_20170324075042.jpg
今が旬ですね。
P1010556_convert_20170324075101.jpg
お腹もこの頃いっぱいに・・・・
P1010557_convert_20170324075120.jpg
最後のデザートも美味しく頂きました!
帰りは夫が迎えに来てくれると話しており 電話頂戴と・・・・・・はい 何度電話しても出ません💦
仕方なく お友達ママに送って頂き 夫は何をしてるの?と 風呂入ってましたね絶妙なタイミングで 怒!
普通 電話がかかって来るなら風呂には入りませんよね 本当に言葉が・・・・・

楽しい食事の時間もあっと言う間で お友達に こっち帰って来たら 泊りに来てね~!と。
娘は東京に行っちゃう前日も 会ってましたね 兵庫~東京なんて 娘からすると何てことない近くなのでしょうね~。
早速 また別のお友達ですが もう東京で住んでるみたいで 2泊で遊びに行っちゃいましたし💦
あちらで 東京の大学に行く友達と集まって食事もしたそう・・・・・夫に新幹線のチケット買ってもらって 私から小遣いまきあげて 口癖は「バイトしたら返すから~♪」です。
楽しそうですね 今が一番楽しい時期ですね。

インスタ←こちらから♪

 



2017-03-26 : 外食 : コメント : 8 : トラックバック : 0 :

下鴨茶寮 京都

P1010521_convert_20170309090632.jpg
2度目の訪問 京都 下鴨茶寮前回は御食事券を頂いたので行きましたが それがお弁当のお食事券 追加で払いますので 個室お願いしますとご連絡すると NGとのことで 泣く泣く お弁当を頂きました。
お弁当と言っても サービス料込みで軽く6千円超えなので 普段食べてる弁当と比べると 超豪華弁当ですが
やっぱり 個室でゆったり 懐石料理が頂きたいわ~と残念無念で 今回リベンジです!
P1010522_convert_20170309090651.jpg
先ずお部屋が広く このお部屋を2人で使わせて頂くの恐縮💦 お庭の眺めもとても素敵です。
少し下鴨茶寮について 
歴史と情緒溢れる京都・下鴨の地に160年以上暖簾を掲げる料亭。代表を『料理の鉄人』の放送作家であり、映画『おくりびと』の脚本を手掛けた小山 薫堂が務める。
つい先日 嵐にしやがれに出てらして くまモンの生みの親の方だと思っておりましたら 下鴨茶寮の代表取締役社長もされてらっしゃるのだと 多才でいらっしゃいますね。
P1010523_convert_20170309090707.jpg
手前に大きな岩がありますでしょう? そこから水音が終始・・・・心地良いBGMでした。
P1010524_convert_20170309090724.jpg
もう少し引きで撮れば良かったですね 本当に広いお部屋でした。
個室は勿論お弁当やミニ懐石でも使わせて頂けません💦
懐石の禄膳と言うコースから使用可です。
菊乃井さんでも 夜の懐石で一番お安いコースだと別途お部屋代 5千円だったかな?必要なのですが それでしたら ここは倍以上のお部屋代でもおかしくないです。
P1010525_convert_20170309090740.jpg
(先附)
蛤の天婦羅
あおさ餡掛け
P1010527_convert_20170309092805.jpg
(八寸)
春菊胡麻和え
蕪寿司
萵苣塔味噌漬け(ちしゃとう)
飯蛸
金時土佐煮
鱈たら子
たらの芽
P1010529_convert_20170309092826.jpg
(向附)
ぐじ
しび
さごし

ぐじは昆布締めされてるそうで お酢でいただいて下さいとのことでした。
P1010530_convert_20170309092842.jpg
(椀物)
帆立真丈
胡麻豆腐
P1010531_convert_20170309092858.jpg
(焼物)
海老芋
赤味噌
柚子味噌

海老芋と柚子味噌がとてもよく合いまして 早速八百三の柚子味噌と里芋でいただこうと 勉強になりますね。
P1010532_convert_20170309092915.jpg
(酢物)
赤貝とミル貝酢ぜりー掛け
P1010533_convert_20170309095259.jpg
(揚物)
和牛唐揚げ
下鴨茶寮の粉しょうゆ

下鴨茶寮の粉しょうゆも いい塩梅でお肉に合います。
P1010534_convert_20170309095315.jpg
(食事)
湯葉とろ御飯
香物
止椀
P1010535_convert_20170309095329.jpg
(甘味)
デコポンゼリー 苺
P1010536_convert_20170309095344.jpg

P1010537_convert_20170309095359.jpg
この後 また 色々お買い物をして帰りました その記事は次回・・・・・・

インスタ←こちらから♪










2017-03-14 : 外食 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :

宝塚中山 アズキッチン

P1010507_convert_20170308181920.jpg
最近宝塚の主婦の間で コスパが高いと話題のお店らしく 大好きな先輩と行ってまいりました。
JR中山駅から徒歩で2分とアクセスもいいです。
お車ですと直ぐですしね。
中山辺り全然行かないのですが閑静な住宅街で飲食店も多くなかなか住むには良さげな場所ですね。
建物や道路なんかも真新しい そんな印象でした。
P1010501_convert_20170308181734.jpg
フランス料理ですが わりと気軽な感じです。
先ずはサラダから すっごく具沢山でシェフも何種類入っているのか分からない程と仰っていました。
基本サラダは余り好きではないですが これでしたら毎日食べたい(誰かが作ってくれるなら 笑)
P1010502_convert_20170308181756.jpg
ほんのり甘味のあるパンも美味しい。
P1010503_convert_20170308181813.jpg
お次 スープです。
これも人気の理由なのではないでしょうか?
お忙しい時にこんなの描いてたら 私だったら苛々しそう~💦
P1010504_convert_20170308181829.jpg
然も 先輩の方は違う柄。
余りに可愛くてお写真撮らせて頂きました。
夏はどの様な絵柄を描かれるのでしょうね? 少し気になるところです 笑。
P1010505_convert_20170308181846.jpg
メインはお肉とお魚から選べます。
勿論 肉食なので お肉を・・・・・・
どこのお店に行っても お肉 2切れ 3切れで 少々ボリューム感に欠けますが わりとガッツリいただけたので 嬉しいですね。
P1010506_convert_20170308181902.jpg
最後はデザートと珈琲をいただきました。
そこそこお腹いっぱいです。
お店の女の子も愛想がよく とても感じが良かったです。
これ 大切ですよね? どれだけお料理が美味しくても お店のスタッフの感じが悪ければ二度と行こうとは思いませんもの。
私のお店も気をつけないといけませんね。
どれだけ服が良くても スタッフ(私も含む)が愛想悪ければ 感じ悪いわ・・・・と二度と足を運んで頂けません。
食事へ行くと お店のスタッフをよく見ています。
感じの良い方 悪い方 どこが違うのかと 先ず一番はやはり笑顔ですね。
感じの良い方は やはり笑顔を欠かされていません。
つい 私なんかはお客様がいらっしゃらないと 伝票見ながらしかめっ面で計算していたりするので そんな時もやはり口角だけは上げておかないと そう思います。
誰も居ないのに笑ってると それはそれで コワイですからね 変なオバさんになります 笑。
P1010508_convert_20170308181941.jpg
先輩から 頂いちゃいました。
私 これ 大好きなのです。
豆をチョコでコーティングしているお菓子。
P1010509_convert_20170308181959.jpg
お喋りが楽しくて いつも帰りは名残惜しいです 笑。
また 行きましょうね~と 毎回さよならしています。
お優しくて 可愛らしい先輩にはいつも癒されて元気を頂いております。
お仕事の相談にも乗って下さり有難いですし やはり年上なので人生経験も豊富
ずっと働く女性なので 人との係わりのヒントも頂けます。
私のくだらない愚痴も聞いて下さり いつも有難うございます。

こちらのお店HPがないのかな?
こちらレディースコースで ¥3000ほどでした ご参考までに。
コスパはいいと思います。

インスタ←こちらから♪
2017-03-12 : 外食 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

mon tresor 2007

Author:mon tresor 2007
2007 mon tresor(私の宝物)
2016 mon reve(私の夢)
婦人服・雑貨・小物のショップオープン

宝塚市逆瀬川1-2-1 3F
0797-72-1808
10:00~20:00営業

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード