リーガロイヤル大阪  中国料理 皇家龍鳳

IMG_1352_convert_20170624222747.jpg
理由は後で書くとして この日は友人とリーガロイヤルで食事をしました。
和食が多いので 久々に違うもの食べましょうと 私のほぼ一存で中華になりました すみません💦
プラス料金 ¥1500ほどでしたでしょうか? スープをフカヒレにできると伺い じゃ そうしましょうと・・・・。
このスープが濃厚でフカヒレも一口では頂けない大きさのものがゴロゴロと入っており かなり美味しい!
そして懐石では量が少ないだの何だのと言う私も 最後お腹パンパンになるほどで大満足。
川床に引き続き この日も結構な雨で 最近雨女でございます。
IMG_1340_convert_20170624222824.jpg
リーガロイヤル大阪 若い頃はそれこそ挙式やらで足をぶ機会も多かったのですが 最近来てなかったので何だか懐かしい。
リッツや帝国の様な真新しさはないものの 歴史を感じる格式あるホテルで 素敵ですね。
勿論食後のお茶もして帰りました。
人間ウォッチングも好きなので お茶している客層も見ていましたが いいですね~ 女性が美しいです。
小奇麗にされてるのですね 年齢に関わらず。
お友達がエルメスのサンダルが欲しいと エルメスショップも覗きましたが やはりテンション上がりますね。
たまには ホテルで食事もいいものですね♪
IMG_1349_convert_20170624225255.jpg
ついでなのでパンも買って帰りました。
娘のおやつと翌朝の朝食に・・・・・
カヌレ大好きなので真っ先に食べてしまいました。
IMG_1350_convert_20170624225311.jpg
爪がネイルで薄くなりお休みをしていました。
お友達に爪を削らないパラジェルのお店を教えて頂き やっと時間をみつけて行って来ました。
ネイルが午前なので それではお昼どこか食べに行きましょうと そんな流れでの食事でした。
ネイルは季節柄 紫陽花ネイルで。
ホロのお色が薄っすらピンクと水色です。
IMG_1332_convert_20170624225331.jpg
家の近所 道端の紫陽花です。
たまたま綺麗でしたので携帯で写真を撮りましたら 娘も同じ紫陽花を撮っていたという・・・・・・
私はお色が綺麗で思わず撮ったのですが娘も同じ理由 面白い偶然ですね。





スポンサーサイト
2017-06-28 : 外食 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

しょうざんリゾート京都 渓涼床

IMG_1230_convert_20170609145836.jpg
東急のしょうざんリゾートには何度か泊りで行ってるものの 敷地内の渓涼床は 予約をすると満席だったり 妹家族・両親も一緒なので 人数でアウトだったりで 本当にご縁がなくて・・・・・・
4月に行きました たん熊で川床予約して帰ろうと話すも お昼の床は営業していないと これまた残念なお返事で。
たん熊の床は横手に鴨川が流れてる感じですが しょうざんの床を見せて頂いた際 お席の真下に川が流れており すごく雰囲気良かったのです。
IMG_1232_convert_20170609145941.jpg
たん熊の帰り食事だけでも行けそうなら 予約しちゃうねと 笑。
まぁ それもこれも菊乃井が予約全然とれなくて 5月もミシュラン星2つと言う事で行きたかった祇園丸山となったのですが。
床は期間限定なので タイミングが合わないと難しいですね それにやはり予約結構埋まっています💦
予約が取れましたので それはそれは 楽しみにしておりました。
IMG_1233_convert_20170609150005.jpg
が ここのところ晴天続きでしたが 予約をした日だけ天気予報が雨!
屋内での食事になるのでは?とヒヤヒヤものでしたが 夫が大雨でない限り屋根もあるし大丈夫だよと。
結構な雨でしたので 危うい感じで到着しましたが 何とか営業しておりました 笑。
以前宿泊した際に この川の説明が書いてあり 印象に残っていたのですが 川の名前も忘れており・・・・・
IMG_1234_convert_20170609150029.jpg
「紙屋川」
平安の昔 朝廷の紙が漉かれていた川。
川沿いには 現在の円町あたりにあった寺 紙屋院の支配下におかれていた紙座(紙師の組織)が存在したという。
鷹が峰の奥から流れ出し 北野の北・柏野の西を南流することから「かえ川」「かい川」とも呼ばれていた。
また 源氏物語「蓬麩」(よもぎふ)の章では 彼女がこの川で漉いた紙屋紙で光源氏に恋文を書いたと記されている。
そんな説明でした。

紙屋川での床はここだけでしか楽しめないそうです とても雰囲気がいいのです。
新緑が惚れ惚れするほど綺麗!
お天気が良ければ もっといいお写真が撮れたのでしょうが 雨でしたので少し暗いですね💦
それでも 雨は雨で素敵でした。
IMG_1235_convert_20170609150050.jpg
ずっと雨ではありましたが 川の流れを見ながらの食事は 別世界でした。
IMG_1253_convert_20170609152500.jpg
お料理はざっくりで すみません💦
鮎は苦手なのでと伝えると 鱧コースみたいな感じに 笑。
川床なのに一番いいコースでも いつもの京都ランチにしては リーズナブルでした。
そう言った意味でも なかりお得な川床で穴場かも?
IMG_1254_convert_20170609152516.jpg
敷地内のウエディングの方で お茶をしました。
食後の珈琲はやはり欲しい。
IMG_1248_convert_20170609152439.jpg
お天気が良ければ 敷地内植物園もありますので 散歩がてらウロウロするのも良かったのですが 生憎の雨でしたので。
それでも 大好きな友人と幾度となく爆笑しながら 食事をして お茶して お買い物してと フルコースで楽しい時間でした。
毎回京都に連れて行って下さる友人には心から感謝です。
しょうざんリゾート←HPのお写真ご覧ください お天気であれば 本当に綺麗です。

IMG_1255_convert_20170612073340.jpg
大好きな あり本の おじゃこも買いに立ち寄って下さいました。
これ 美味しいのですよ! ちよっと久々のおじゃこです。


(シフトです)
20日(火) 12時半~17時半(この後 エステです♪)

21日(水) お休みを頂いております(ネイルの後 友人とランチのお約束しています 楽しみ♪)

22日(木) 15時~20時(仕事の後 総会で 司会です)

23日(金) すみません💦 出勤できなくなりました!(仕事の後 親睦会に出席予定でしたが 急遽仕入れに行く事になりました)

24日(土) 12時半~17時半

インスタ←こちらから♪
2017-06-20 : 外食 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

宝塚逆瀬川 オーベルジーヌ フレンチ

IMG_1219_convert_20170607211413.jpg
大好きな先輩と恒例ランチです 笑。
私にとっては 時々会う姉の様な存在ですが 見た目と性格が可愛らしい方ですので 余り年齢を感じずお話ができます。
今回も喋りまくり ストレス解消 笑。
IMG_1213_convert_20170607211451.jpg
十年以上前から その存在は存じておりましたが 行く機会がなく いつも目の前を車で通り過ぎるだけ。
今回 予約を取って下さり ついに行けたって感じでしょうか?
こじんまりしたお店ではありますが 二階は大きな窓があり開放感があります。
窓際のお席を用意して下さり いつも通る道ではありますが 何だか別の場所の様な不思議な感覚でした。
こんな所にこんなお店があったんだ~と改めて。
本格的なフレンチが頂けるお店だと巷では有名らしいですね。
IMG_1214_convert_20170607211515.jpg
(前菜)
横に8名の団体さんがいらっしゃるので 煩いかも知れませんが・・・・と お店の方が仰っていましたが
後のお席の3名様が とても大きな声でお話されており ご注意されていました。
夫に言うと 一応フレンチだから そりゃ叱られるだろ?と 私も鼓膜を破ってから再生したとは言え やはり聞こえにくいのです。
自分では分からないのですが 娘と夫によく「え?」って聞き直すと言われます。
耳が聞こえにくい=声が大きくなりますからね 気をつけないといけませんね。
そうでなくても地声大きいです💦
IMG_1215_convert_20170607211539.jpg
(スープ)
食事を終えて お店に立ち寄って下さいました。
お店のスタッフも感じのいい方ですね~と絶賛しており オーナーのお人柄だと 私まで褒めて頂きました。
人付き合いも やはり 考えてお付き合いしないと 類は友を呼ぶですからね。
スタッフに言われて気がついたのですが 先輩と もう かれこれ10年ほどのお付き合いになるのですね 改めて ご縁に感謝です。
小学生だったお嬢さんが大学だもんね~と 年月の長さを。 
IMG_1216_convert_20170607211603.jpg
(魚料理)
お買い物の後 夫に迎えに来てもらい 家にお茶しに寄って頂きました。
いつもなら「ごゆっくり」と2Fに退散するのですが 椅子に座り出し 一緒にお茶待ってるのですよ!
心の中で「あ~が~れ~!」でしたが 楽しく先輩とお話しており 3人でのお茶となりました。
夫も 感じのいい人だと絶賛していました すごいですね!口を揃えて皆様が感じがいいと 私も見習わないといけません。

この後 肉料理 デザートと続くのですが うっかり画像消してしまいました~💦
お店の窓から見えた緑も素敵でしたので 1枚撮りましたがそれも消しちゃった。
ダメですね インスタにアップしたら ブログにもアップしたと勘違いして 時々消してしまいます。
人気店なのでしょうね 1F 2F 土曜日のお昼でしたが満席でした。
¥4500 と お昼はこのコースだけでしょうか?(多分) コスパも高いですね!
楽しい 1日でした。






 
2017-06-14 : 外食 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

京都祇園 丸山

IMG_1131_convert_20170524112124.jpg
何故か毎月の恒例化している 京都料亭での食事 笑。
後1週間仕事頑張ったら 料亭だ!と指折り数えて日々店に行ってます。
4月は菊乃井予約が取れなくて たん熊へ行きましたが たん熊も良かったですね~美味しく頂きました。
5月も菊乃井予約取れずで ミシュラン星2つの 丸山へ行ってまいりました。
この日の京都 余裕で30℃越え 暑かったですね。
打ち水をされてましたが 京都のこの街並み 打ち水が似合います いいですね~風情があって。
IMG_1133_convert_20170524112143.jpg
と申しましても 私は車で送迎して頂てる身 車内涼しく 楽しくお喋りしてる間にあっという間に京都へ。
病み上がりで どうにかこうにかやっと元気になった頃で 寝込んでいた間 お粥 ヨーグルト フルーツ うどん 最後食べる物が冷蔵庫になくなり 買い物へ行くのに渋々外出してた感じでした。
寝込んでも食欲だけは落ちないのですが 今回ダメでしたね お陰で体重2キロ落ちて 昨夜また体重計に乗ると3キロ落ちていました。
逆にダイエット ダイエットと普段少し食事を我慢してるワケですが「ちっとも落ちないよな~」と 空気吸っても太るの?って思うのですが いやいや それでも食べてるのですよ 普段の1食の食事量を3回に分けて食べてやっと痩せるんじゃないですか?
だって 病気の間そんな感じでしたもの それ1週間続いて やっと2キロ落ちたのです。
元気で食欲のある状態でのダイエットがいかに難しいか この病気で実感しました。
IMG_1135_convert_20170524112204.jpg
そんなこんなで ロクな物を口にしていなかったので 懐石料理 嬉しかったですね~!
京都の料亭どちらを予約しても 前日だったり2日前 苦手な食材がないか お待ちしておりますとお電話を下さいます。
その電話での対応もとても気持ちが良く いいなって思いますね。
私は料亭ではお約束の様に出てくる鮎が得意ではなく 友人も食べれなくはないけど そう好きでもないってことで
今回 鮎は得意ではないと事前にお伝えしておきました。
お部屋は今回一番いいお部屋ですと 嬉しいですね 広々としていました。
IMG_1137_convert_20170524112238.jpg
竹には清酒を 料亭で頂く清酒は美味しいですね 日本酒苦手なんですけど 美味しい 笑。
ちまきは鯛でした。
IMG_1138_convert_20170524112258.jpg
鯉を揚げて椀物にして下さいました。
こちらも いいお味でした。
IMG_1139_convert_20170525083433.jpg
お造り
IMG_1140_convert_20170525083516.jpg
こちらが鮎の代わりの鰆でしょうか?
IMG_1141_convert_20170525083538.jpg
こちら お出汁が美味しくて 友人と同時に「美味しい!」って 2人共 出汁によく反応しますね 笑。
IMG_1144_convert_20170525083602.jpg
筍と白子 これも なかなかの代物でした 美味。
IMG_1145_convert_20170525083629.jpg
クレソンの白和えや雲丹など 目でも楽しめました。
IMG_1160_convert_20170525085252.jpg
炊き立てのご飯をお持ち下さり取り分けて下さいました。
つやつやのお米美味しそう~!
IMG_1146_convert_20170525084941.jpg
炊き立ての白米に 丸山オリジナル 鱈子のふりかけをかけて頂きます。
IMG_1147_convert_20170525084959.jpg
水物 蜂蜜のゼリーが病み上がりには嬉しい甘さでした。
IMG_1148_convert_20170525085027.jpg
床の間の掛け軸やお花を見るのが楽しみですね。
ゴージャスなお花も好きですが 床の間に飾る素朴なお花の方が 自分には好みです。
心が落ち着きますね 静かで凛としたお花が好き。

来月は念願の川床を早々に予約しており 再び京都へ。
7月は菊乃井予約 友人が取って下さいましたので そちらも楽しみ♪
頑張ってバリバリ働きますね!

インスタ←こちらから♪





2017-05-25 : 外食 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

4月京都 たん熊北店 本店

IMG_0986_convert_20170430162243.jpg
3月の京都は下鴨茶寮へ行ってまいりましたが やはり菊乃井がいいねが結論。
4月予約するねとお電話しましたが 4月桜の時期じゃないですか! 予約見事に取れませんでした💦
どうしたものかと思っておりましたら 友人 たん熊本家は如何ですか?と。
以前 お茶のCM 綾鷹で京都の名店が出ていましたが たん熊とは知らず 友人に教えて頂き 行きたい!行きたい!と 笑。
本家はミシュラン二つ星を頂いているお店です 別に星の数を気にしているわけではないですが 何となく 幾つなのかな?
星頂いてるお店なのかな?と 一応調べてしまうのが人の性 笑。
三つ星はまだ瓢亭 なかむらとありますが いつか行ってみたいですね。
IMG_0985_convert_20170430162513.jpg
たん熊本家夏場は川床も有名な様ですね(友人からの受け売り 笑) 生憎雨模様でしたが それでもお部屋から見えるこちらで食事をすれば さぞかし気持ちが良いでしょう 川床予約をして帰ろうと伺ってみると どうやら夜だけらしいです。
私も友人も子供がいますからね まだ 子供と主人を置いて行けないですね。
いつか 子供もお互い巣立ち そんな日が来ると楽しいでしょうねと・・・・・・また それを楽しみに お昼間こうして 束の間の時間食事をするのも悪くないです。
IMG_0999_convert_20170430162411.jpg
食前酒から始まり さらっと感想を書かせて頂くなら お料理どれも美味しく頂きました。
スッポンも有名だそうで(これも 友人からの受け売り 笑) 椀物には結構大きなスッポンの身が入っており それはそれは美味でございました また出汁が最高!
スッポンなんて以前いつ頂いたのかと記憶を辿ると 3年前京都のエクシブで頂いてから 口にしていませんでした。
スッポンをエクシブで初めて これも椀物で頂いた娘が 一緒に入っていた 麩だったでしょうか?
「これが スッポンね!」と言ったのが可笑しくて 主人と大笑いしたのを思い出しました。
「違う~💦 それ お麩だから さっき食べてたのがスッポン」と。
私も何度か若かりし頃 スッポンを食べに行こうかと誘われたのですが「カメは食べれないです」とお断りした記憶が・・・・・今思えば 食べときゃよかった 笑。
IMG_1001_convert_20170430162218.jpg
鮎も琵琶湖の鮎で 高級なのでしょうが どうしても鮎は・・・・食べれなくはないのですがね 笑。
昔は魚一切口にしなかったのですが ここまで食べれる様になったのは 自分の中では奇跡です。
それでも1匹 友人に手伝ってもらいました 個室でなければ お行儀悪いので全部自分で頂きますが 笑。
IMG_0988_convert_20170430162331.jpg
筍ご飯を全部頂けませんでしたので 持ち帰らせて下さいました。
最後 綾鷹のCMで見た 栗栖 熊三郎さんもご挨拶に来て下さり 最後お見送りもして下さいました 嬉しかったです。
友人のご主人様曰く 栗栖 熊三郎さん直々に余りご挨拶はされないそうで・・・・・
その話を家でしますと 娘が 友人が美人だったから おじさん(←失礼)喋りたかったんだよ と。
妙に納得 そうだったのねー!笑。
写真にないのですが(どこかで落とした?) たん熊のステッカーも下さいましたよ。
ピンク色のは メモ用紙です。
IMG_0997_convert_20170430203249.jpg
(たん熊の近所京都らしく いい感じの雰囲気でした 風情がありますね~友人が送って下さった画像)

5月は菊乃井行こうね 予約するねとお電話しましたが 見事撃沈💦
個室空きなしです全日 6月か7月で予約します。
でも 5月も美味しいもの頂きたいので 二つ星のお店 予約しました こちらもギリギリセーフで結構予約埋まっておりました。
IMG_0998_convert_20170430203312.jpg


IMG_0990_convert_20170430203221.jpg
たん熊の直ぐ近くのお豆腐屋さん賀茂豆腐 近喜(きんき)
とうふみたらしも美味しくて 湯葉豆腐も美味でした。
おからが無料でお持ち帰り下さいと 頂いちゃいました 笑。
コロッケや卯の花 おからのポテサラ風と色々使えましたよ!
IMG_0989_convert_20170430203157.jpg
友人が寄りたいお店があるのですと伺った市原平兵衛商店
以前友人からこちらの盛りつけ箸を頂いたのですが とても使い易くて重宝しているのです。
料理研究家 料理人が愛用のお箸と聞くと納得です。
今回 天婦羅箸と丈夫そうな万能で何でもお料理に使えそうなお箸をGET
ついでに大好きな瓢箪の箸置きがあったので 買うわ~♪と友人に。
何が可笑しいのか笑ってらしたので 後で聞くと 「あれ 茄子って書いてましたよ」と 帰り車の中で爆笑。
友人が私に伝えようとした時には 私お会計していたとか。
茄子と言えば茄子だし 瓢箪と思えば瓢箪ってコトで💦

美味しい食事と お買い物も楽しく お気に入りの品々をGETできて 毎回友人には感謝です。
帰り一緒にイカリでお買い物 夕飯の調達までお付き合い下さり 本当に至れり尽くせりって 私にとってはこのことです。
また来月の美味しいお料理と大好きな友人とのお出かけを楽しみに バリバリ働こうと思います。

インスタ←こちらから♪
2017-05-01 : 外食 : コメント : 7 : トラックバック : 0 :
ホーム  次のページ »

プロフィール

mon tresor 2007

Author:mon tresor 2007
2007 mon tresor(私の宝物)
2016 mon reve(私の夢)
婦人服・雑貨・小物のショップオープン

宝塚市逆瀬川1-2-1 3F
0797-72-1808
10:00~20:00営業

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QRコード